ソフトウェアトラブル以外のご質問で、よく質問される項目(FAQ)にご回答します。

(ソフトウェアトラブルについては、マニュアル中の「ヘルプ」または
 「トラブルシューティング」の章をごらんください)


なぜフリーなのですか? 将来有償になりませんか?

本製品は 「Webストレージ構築用のCGI」 と 「プロキシ形態のクライアントソフト」
という新しいカテゴリーのソフトウェアです。
そのため、まずは、より多くの方々に手軽に親しんでいただきたいと考え、
本製品そのものはフリーとして誰でもお使いいただけるようにいたしました。

そして今後、ユーザのみなさまの評価をいただきながら、
商業用開発やシステムインテグレーションなどの技術的ベースとして
本製品を普及・発展させてゆきたいと当社は考えております。

したがって将来、より機能を拡張した有償バージョンや
本製品を一部に含む商用システムを開発する可能性はありますが、
本サイトからダウンロードできる現行製品(および同等の後継バージョン)については、
将来にわたって有償にする意志はありません。


業務用や商用に使っていいですか?

公序良俗に反せず、犯罪的行為や反社会的目的に使用しないことを前提に、
業務用・個人用・商用・非商用を問わずフリーにお使いいただけます。
詳しくは「利用ライセンス」のページをごらんください。


CGIのソースはperlスクリプトなので書き換えが可能ですが、改造して使っていいですか?

公序良俗に反せず、犯罪的行為や反社会的目的に使用しないことを前提に、
本CGIの運営者にとって必要な範囲でソースの改造はおこなってかまいません。
ただし改造に起因するセキュリティホールを生まないようにご注意ください。
また改造した2次ソースを公開・流通させることは一切おこなわないでください。
詳しくは「利用ライセンス」のページをごらんください。


セキュリティにはどの程度気を使っていますか?

本製品は「安全に使えるWebストレージ」として、セキュリティ面には最大限の注意をはらっております。
ストレージ利用者のファイルデータやログイン用情報などの保護はもちろん、
運用ホストのセキュリティホールとなりうる脆弱性も極力排除しております。
詳しくは「技術情報」のページをごらんください。
また、もし新しい脆弱性を発見された方は当社までご一報くださると助かります。


ファイルを暗号化するときの暗号強度を教えてください。

暗号化の際には、1回かぎりのテンポラリな共通鍵(3DES方式)を作成してファイルを暗号化し、
その共通鍵を、非対称の公開鍵(RSA方式)で暗号化してファイルに連結する方式をとっています。
各鍵の暗号強度は以下のとおりです。

3DES(DES-EDE)共通鍵 鍵長・初期化ベクタ長ともに64ビット(=全体で24バイト)
RSA公開鍵・秘密鍵鍵長2048ビット

また暗号化・連結されたファイル全体の整合性をチェックするダイジェスト値(SHA1方式)をさらに連結して
秘密鍵による復号化時に検証しています。


Biscuitという名前の意味は? Cookieと関係ありますか?

CGIをたたくとファイルが増えるストレージ(=ポケット)のイメージで、童謡の「ふしぎなポケット」から名づけました。
Cookieとは関係ありません。


ストレージのカラムを延ばしたり、ファイル名をパス表示にすると、はみ出て読めなくなるのですが?

今後のバージョンで改善を検討しております。


サーバ上の複数のファイルやディレクトリ単位で、まとめてファイルをダウンロードしたいのですか?

将来のバージョンで対応を検討しております。



その他、もしご質問があれば、こちらのアドレスまでお願いいたします。



(C) copyright 2006 ANCL, Inc. All Rights Reserved