3.4 利用ユーザの削除

管理者ページからユーザIDを削除すれば、そのIDと、該当するユーザのストレージデータを消去することができます。

(重要 )
該当ユーザのストレージデータは、ユーザIDの消去と同時に必ず消去されます。
データを消去したくない場合はIDを削除しないでください。

(重要 )
あるユーザのIDおよびストレージデータを消去しても、他のユーザには影響をあたえません。


ユーザをIDを削除するためには、該当ユーザの削除欄の「実行」ボタンを押してください。
このボタンは確認画面を出さず、すぐに実際の消去をおこなうため注意してください。


図 ユーザIDの削除

そのユーザのストレージデータの量によっては、データ領域の削除に時間がかかるので、
なんらかのメッセージが画面に出るまでは、ボタンを押しなおさずに待ってください。


削除が済むと、画面上に「削除しました」という主旨の終了メッセージが出ます。
もしエラーがある場合は、終了メッセージでなく、エラーメッセージが表示されます。


図 ユーザIDの削除

これで削除は終了です。


[目次へ戻る] [前へ] [次へ]



(C) copyright 2006 ANCL, Inc. All Rights Reserved