3.5 利用ユーザのパスワード変更

各利用ユーザのパスワードは本人が変更することもできますが、管理者が強制的に変更することもできます。
これは、ユーザ本人がパスワードを忘れてしまい新しいパスワードに変更せざるをえなくなった場合を想定しています。

管理者ページ上の、該当するユーザの「パスワード強制変更」欄で、
新しいパスワードを入力して「変更」ボタンを押してください。


図 ユーザのパスワード変更

変更が済むと、画面上に「変更しました」という主旨の終了メッセージが出ます。
もしエラーがある場合は、終了メッセージでなく、エラーメッセージが表示されます。


図 ユーザのパスワード変更

これで変更は終了です。


[目次へ戻る] [前へ] [次へ]



(C) copyright 2006 ANCL, Inc. All Rights Reserved