4.1 ユーザとしてログインする

Biscuitポケットへユーザとしてログインすると、そのユーザ専用のストレージページが表示されます。
他のIDのユーザとは独立しており、ログインしたユーザ本人以外に閲覧されることはありません。


ユーザIDとパスワードの準備


BiscuitポケットへログインするためにはユーザIDとパスワードが必要です。
Biscuitポケットの管理者に発行してもらってください。


Biscuitポケットへのログイン


BiscuitポケットのCGIへブラウザでアクセスしてください。
(CGIへの引数なしで、biscuit.cgi だけを指定すれば結構です)

するとログイン画面が表示されるので、ユーザDとパスワードを入力してください。


図 Biscuitポケットのログイン画面


ログインが済むと、ストレージが表示されます。初期状態ではファイルが一つもない空の状態です。
このストレージ内にファイルをアップロードしたり、自由にフォルダを作成してゆくことができます。


図 Biscuitポケットのストレージ画面

ストレージ内の操作方法は
->4.3 ファイルのアップロード
->4.4 ファイルの表示
->4.5 ファイルのダウンロード
->4.6 ファイルの削除
->4.7 フォルダの作成と移動
->4.8 フォルダの削除
->4.9 ファイルやフォルダの名称変更
->4.10 フォルダの設定変更
を参照してください。


Biscuitクルーズを経由したBiscuitポケットへのログインの場合


後述する「Biscuitクルーズ」(専用クライアントソフトウェア)を経由しながらサーバにログインすることもできます。
Biscuitクルーズを経由した場合は、下図のようにBiscuitクルーズの操作メニューがページ上に追加して表示されます。
詳しくは 6.1 Biscuitクルーズの概要 以降をお読みください。


図 Biscuitクルーズを中継した場合の画面


[目次へ戻る] [前へ] [次へ]



(C) copyright 2006 ANCL, Inc. All Rights Reserved