4.7 フォルダの作成と移動

ストレージの内部をわかりやすく整理するために、自由にフォルダを作成することができます。


(1) フォルダの作成方法


ストレージ画面の下の「新規フォルダの作成」ボタンを押してください。


図 フォルダの作成

するとフォルダの名称入力欄がでます。
好きなフォルダ名を入力して「決定」ボタンを押してください。

もし「キャンセル」すればフォルダの作成はおこなわれません。


図 フォルダ名の入力

フォルダが作成されると、ストレージ上にフォルダがあらわれます。
これで作成は完了です。


図 作成されたフォルダ


(2) フォルダへの移動


画面上のフォルダをクリックすれば、そのフォルダに移動できます。
移動すると、移動先のフォルダ内に画面が切り替わります。

フォルダ名が左上にしめされ、またフォルダ階層を示すパスも表示されます。


図 作成したフォルダへ移動

いま画面上に表示しているフォルダにファイルをアップロードすれば、このフォルダにファイルが収納されます。

またここで新規のフォルダを作成すれば、深い階層のフォルダを作ってゆくことができます。


(3) フォルダの戻り方


ひとつ上の階層のフォルダに戻るには、フォルダ内の一番上にみえている



というアイコンをクリックしてください。

また、もっと上の階層に直接戻りたければ、
階層パス上で、戻り先を直接クリックしてください。




[目次へ戻る] [前へ] [次へ]



(C) copyright 2006 ANCL, Inc. All Rights Reserved