5.1 Biscuitクルーズの動作環境

BiscuitクルーズはJavaアプリケーションです。
Javaアプリケーションの実行環境である「J2SE」(->注1)がインストールされていれば、どんなマシンでも使用可能です。

本ソフトウェアでは、J2SEのバージョンとして「5.0以上」を条件としています。(->注2)

2006年9月現在、以下のプラットフォームでJ2SE 5.0がサポートされています。

- Windows 98SE/2000/ME/XP
- Linux
- Mac OS X 10.4以上

(重要) 本ソフトウェアの配布パッケージでは、各プラットフォーム向けの「J2SE 5.0」を
あらかじめ付属しておりますので、特にJ2SEを別途インストールしなくてもBiscuitクルーズを動作させることができます。
その場合は、ダウンロードページから 「J2SE 5.0 同梱版」をダウンロードしてください。


(注) もしすでにマシンにJ2SE 5.0 がインストールされていて、これ以上新しいJ2SEを入れたくない場合は
ダウンロードページから 「J2SE 5.0 非同梱版」をダウンロードしてください。

(注) もしすでにマシンにJ2SE 5.0 がインストールされていても、本ダウンロードページから「J2SE 5.0 同梱版」を
ダウンロードしてインストールすることに何も問題はありません。
本パッケージに付属のJ2SEは、先にマシンにインストールされているJ2SEとは干渉せず全く独立に動作します。
またアンインストールしても他方に影響ありません。
 
(注) Mac OS X 10.4 以上の場合は、マシン出荷時にあらかじめ「J2SE 5.0」がインストールされているため、それを使用します。
 そのためMacOSX用の配布パッケージに「J2SE 5.0 同梱版」「J2SE 5.0 非同梱版」の区別はありません。

(注) Mac OS X 10.4 以前では、J2SE 5.0 はインストールすることができず動作しません。


(重要) もし「Java」とか「J2SE」そのものについて、よくわからない場合は、
ダウンロードページから 「J2SE 5.0 同梱版」をダウンロードしてください。
それで万事うまく動作します。




(注1) 従来は「JRE」「J2RE」とよばれてきました

(注2) 「JRE 1.5」とよばれる場合もあります。

[目次へ戻る] [前へ] [次へ]



(C) copyright 2006 ANCL, Inc. All Rights Reserved