8.9 CSVファイルの閲覧時にテーブル整形してほしくない

BiscuitクルーズをつうじてCSVファイルを閲覧した場合、
元のカンマ区切り形式を、HTMLのテーブルに整形する機能がBiscuitクルーズに備わっています。

ただし場合によっては、勝手にそんなことをせずに
元のカンマ区切りのテキストが欲しい場合があるかもしれません。
たとえば自分のExelにCSV形式で読み込ませたい場合などが考えられます。

このような場合、
->6.12 (参考)環境設定/プラグインの設定
を参照して、
「プラグインの設定」ページから

「CSVテーブル表示プラグイン」を「無効」
「CSVテキスト表示プラグイン」を「有効」

にしてください。

なお、どちらも無効にした場合、CSVファイルはブラウザ上に直接表示することはできず
おそらく「不明なタイプ」としてダウンロードすることになります。
(ブラウザによってはテキストとして表示してくれるかもしれません)


[目次へ戻る] [前へ] [次へ]



(C) copyright 2006 ANCL, Inc. All Rights Reserved